令和3年10月1日よりNPOセンターの時間外利用の終了時間を21時までに戻します。引き続き、 時間外利用をされる方は新型コロナウィルス感染拡大防止のため 以下の点を必ず確認してください。

当面の間「密」を避けるため、 会議室の利用人数および利用時間について制限をお願いします。 ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、 なるべく多くの団体が感染のリスクを軽減して 譲り合ってお使いいただくための処置ですので、 引き続きよろしくお願いいたします。(利用人数は6日から会議室1、2ともに定員11名ずつに変更しました)

ご利用前に確認すること

  • 出席者全員がマスクを着用している。
  • 体調のすぐれない(熱がある、咳をしている)出席者がいない。
  • 備え付けの消毒液で手指の消毒をしている。
  • 対面を避け、対人距離を2m以上(最低1m)あけて着席している。机の印の位置に椅子がある。
  • 定員を超える出席者がいない。

ご利用中に確認すること

  • 食事(軽食含む)をしていない。水分補給をしている。
  • 1時間に1回、窓とドアを開けて換気をする。
  • 至近距離での会話や大きな声を出すことをしていない。

ご利用後に確認すること

  • 備え付けの消毒セット(消毒液・手袋・ペーパータオル・ゴミ袋)で、利用した机、椅子、スイッチ類、 ドアノブ、フォルダーなど手に触れた物の消毒をする。
  • 消毒に使用したペーパータオル、手袋はゴミ袋に入れて口を縛り、消毒セットの脇に置く。
  • 換気をした窓の施錠を確認する。
  • 時間外利用票兼感染拡大防止チェック票を提出する。(フォルダーに入れる)

活動後、感染者または感染が疑われる方が判明した場合は 保健所等の公的機関による聞き取りに協力し、必要な情報提供をお願いします。 また、速やかに当センターへのご連絡もお願いします。