登録申込について

NPOセンターは、福祉・環境・まちづくりなど社会的課題に取り組む市民活動を、会議室、機材貸し出し、活動の相談などでサポートしています。ご利用いただくには団体の登録が必要です。

個人ではセンターの会議室や設備・機器の利用はできません。
まずは登録について、ご相談ください。申請書をお渡しし、書き方や資料のことなどお話ししましょう。

登録を希望される方は「NPOセンター利用団体登録書」に必要事項を記入し、会則など団体の資料を添え、 鎌倉、大船いずれかのセンターへお持ちください。市民活動について定めた鎌倉市の条例や社会貢献への取り組みなどの視点から登録の可否を判断し、ご連絡します。登録料は無料です。

登録の流れ

登録の相談(来訪、メールや電話も可)

STEP
1

登録申請書に記入、資料とともに提出

STEP
2

ヒアリング(ご予約のうえで面談)

STEP
3

登録の可否の連絡

STEP
4

NPOセンター利用団体登録書の
記入方法と留意点

活動地域

*1.「活動地域」について、下記の中から該当する主な地域を一つ選んでください。

市内全域鎌倉地域腰越地域深沢地域
大船地域玉縄地域県内県内一部
全国海外

活動分野

*2. 「活動分野」は、下記の9つの中から主なものを二つまで選んでください。

まちづくり・暮らし環境・安全・災害子ども・子育て
人権・国際協力文化・芸術・スポーツ保健・医療・福祉
情報化・科学技術NPO活動団体への助言支援観光

詳しくは活動分野についてのページをご覧ください。当てはまるものがない場合はご相談ください。

活動詳細

*3. 「活動目的」と「活動内容」はそれぞれ100字以内で記入してください。
「団体PR」は150字以内で記入してください。
代表者、連絡者名に記入し「公開」「非公開」を選択ください。

NPO活動紹介ページへの掲載

利用団体登録書に記入された内容を元に、センターで再編集して各団体の紹介ページを作成します。

自分たちでHPを作らなくても、インターネットで活動内容がわかって便利!

最初の写真が団体の顔となります。人を写したくなければ、物や場所の写真、イメージ画像でもOK。少しでも活動の様子が伝わるよう、ご提供お願いします。

メモ

  • 写真やPDFを複数掲載できます。ファイルをメールなどでご提出ください。
  • センター発行の広報誌や冊子にある団体の記事も、ページに追加することがあります。
  • 登録時に選んだ活動分野よりもふさわしいものがあった場合、センター側で変更することもあります。
  • ページの内容はNPOセンターが編集しています。訂正や変更があればご連絡ください。
  • NPO活動紹介ページは必ずしも全ての登録団体を紹介しているわけではありません。