より良い鎌倉の実現のために、市政全般について提言をおこなうことを目的として 2006年4月設立された。

団体情報

URL(HP)なし
連絡先
設立年2006年
正会員数10人
団体種類任意団体

団体PR

2003年11月石渡市政の鎌倉市の呼びかけで発足した「明日のかまくらを創る市民100人会議」をルーツにもち、鎌倉市への提言や意見書の提出、要望を数多く行っており、まちづくり条例や「鎌倉市コインパーキングの設置等に関する指導要綱」に影響を与えてきた。また「若宮大路松並木再生プロジェクト」を推進し、県土木事務所と松の植樹を進めた。現在では若宮町内会と共同で若宮大路の除草作業を行っている。

若宮大路の松並木再生は、これまで数多く提言されながら実現せずにいた中で、初めて実施に結び付けた団体である。その後、県土木事務所と連携をとりながら植樹を続け、現在、近隣町内会と連携し除草作業作業を続けている。継続は力なりを体現している しなやかで行動力のある団体です。